【プログラミング】スキルを身につけるだけでは不十分!?

■結論

プログラミング学習をしている人たちは、プログラミングスキルさえ身につければ後は安泰、すべてうまくいくと思っていないだろうか。

もしそう考えているのであれば、今すぐ考えを改めたほうがよい。

なぜなら、うまくいかないから。

プログラミングスキルは、エンジニアにとって必要なスキルではあるが、十分なスキルではない。

今までうまくいっていない人であればなおさらスキルを身につければ・・・と考えがち。

うまくいかないのは、自分自身の考え方とそれに基づいた行動に原因があるからだ。

そこを直さずして表面だけを直してみてもうまくいかないのは一目瞭然だ。

うまくいくようにするには、自分自身を変えていくことが必要。

この考えが腹落ちすれば、うまくいくでしょう。

■ツイート内容

スキルさえ身につければ、すべてうまくいくと考えているとしたら要注意!
自分の行動はいつも考えている通りの行動だから、スキルを身につけても考えを変えていかないとスキルを活かせない。
スキルを身につけながら、自分自身も変えていくことが必要だ。
昨日と違う自分になろう。

■根拠

このスキルさえ身につければ・・・、この資格さえ合格すれば・・・、こうした表面的にことにとらわれてずっと追い続けてきた。

結果、どうなったか。

思っているような成果は何一つ得られなかった。

考え違いをしていた。

いくらスキルを身につけても、資格を取っても、自分自身が変わっていなければ、結果は変わらないことに気づいた。

スキルを身につけることももちろん大切なので、身につける努力はしつつ、根本的な自分自身を変えていくことにも着手しないといけない。

そうしないといつの間にか以前と同じ状況に陥ってしまう。

サラッと書いているが、超重要なこと、人生を左右するほどの重要なことなので、よく考えてほしい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です